石垣島のイクメン保育士が、育児と幸せと島についてつぶやく

石垣島・八重山地方のおすすめ・観光スポットや育児、幸せについて思ったことをつぶやいてます。

妊婦健診はどれくらいの頻度?費用はいくら必要?

time 2020/08/16

妊婦健診はどれくらいの頻度?費用はいくら必要?

妊娠したママがやるべきこと。

その一つに妊婦健診があります。

お腹の赤ちゃんの様子を確認するのはもちろん、

ママ自身の健康状態も定期的に確認していきます。

妊婦健診の頻度は?

スポンサーリンク

ママの健康状態や産院によって異なりますが、

基本的な頻度は以下のようになります。

●妊娠初期~妊娠12週頃

⇒ 2週間に1回

●妊娠13週~妊娠23週頃

⇒ 4週間に1回

●妊娠24週~妊娠35週頃

⇒ 2週間に1回

●妊娠36週~出産前

⇒ 1週間に1回

妊婦健診の費用は?

健康な妊婦さんの場合、

妊婦健診は健康診断という位置づけとなり、

保険が適用されません。

そのため、1回の妊婦検診にかかる費用は

基本検査だけだと3000~7000円ほど

特別な検査も加えると1~2万円ほどになります。

一般的には妊娠期間中に14回ほど妊婦検診に行くので

トータルすると単純計算で14~15万円ほどかかることになります。

スポンサーリンク

妊婦健診の費用は補助金で助成される

上記のように高額になる妊婦健診費用ですが、

全額自己負担というわけではなく、

補助金で助成されるため自己負担額は少なくなります。

補助金はどうやってもらえばいい?

産婦人科で妊娠が確定したら、役所で「妊娠届」を出します。

そうすると、各自治体から母子手帳と一緒に

「妊婦健診補助券」がもらえます。

この補助券を使うことによって、

妊婦健診の費用の一部を国が負担してくれます。

ただ、母子手帳をもらう前にかかった費用は自己負担となるため、

実際の自己負担額は4~7万円のママが多いようです。

スポンサーリンク



down

コメントする




管理人

島人

島人

きれいな海と空、そして島が大好きな1児のパパ兼保育士です。 【2020年4~9月絶賛育休中♪】 今は石垣島で保育士をしながら、八重山諸島を中心にふらっと旅をしています♪