石垣島のイクメン保育士が、育児と幸せと島についてつぶやく

石垣島・八重山地方のおすすめ・観光スポットや育児、幸せについて思ったことをつぶやいてます。

チャイルドマインダーと、ベビーシッターや保育士との違い【その2働き方】

time 2020/06/26

チャイルドマインダーと、ベビーシッターや保育士との違い【その2働き方】

チャイルドマインダーは「少人数保育」

スポンサーリンク

チャイルドマインダーの大きな特徴は、

「少人数保育」という点にあります。

保育士や幼稚園教諭が施設内での集団保育なのに対し、

子ども一人ひとりと向き合った、家庭的な保育を行います。

保育士は、保育所などの児童福祉施設で働くのがメイン

保育士として仕事をする場合はやはり、

保育所などの児童福祉施設がメインです。

いきなり自分で開業するという人はほとんどいないと思いますので、

雇用契約を結んで、そこで働くことになります。

スポンサーリンク

ベビーシッターは派遣スタッフのようなイメージ

ベビーシッターは、ご存知の通り、訪問型の個別保育です。

どこかベビーシッターを派遣する団体や企業に登録をし、

そこから各家庭へ派遣されるかたちの働き方がほとんどです。

派遣スタッフのようなイメージになるかと思います。

チャイルドマインダーは、最初から独立も可能

それに対してチャイルドマインダーは、

自宅などの小規模施設に集めて行うのが主体ですが、

訪問型で行う場合もあります。

またチャイルドマインダーの大きな特徴は、

最初から独立して、自分でスタイルを決めることができるという点です。

スポンサーリンク



down

コメントする




管理人

島人

島人

きれいな海と空、そして島が大好きな1児のパパ兼保育士です。 【2020年4~9月絶賛育休中♪】 今は石垣島で保育士をしながら、八重山諸島を中心にふらっと旅をしています♪