石垣島のイクメン保育士が、育児と幸せと島についてつぶやく

石垣島・八重山地方のおすすめ・観光スポットや育児、幸せについて思ったことをつぶやいてます。

子どもを“育てる”?

time 2020/06/30

子どもを“育てる”?

子どもを”育てる”?

スポンサーリンク

大人はよく、「子どもを“育てる”」と言います。

子どもの持っている有能性からもわかるように、

子どもには本来自ら育つ力が備わっています。

子どもは自ら育っていく

まだ歩くことができなくても、

話すことができなくても、

外界や周りの人たちを動かす力(有能性)

を駆使して“育って”いくのです。

スポンサーリンク

大人は、子どもが育っていくのを見守る

大人は、子どもが本来生まれながらにして持っている“育つ力”を信頼し、

ゆったりとした気持ちで、暖かい目で見守る姿勢が大切です。

子どもの無限の力を信じる

自分が子どもを育てていると押し付けるのではなく、

子どもの持っている無限の力を信じ、十分に自分の力を発揮できるように後押ししながら、

子どもの可能性が大きく開花できるようにケアしていきます。

スポンサーリンク



down

コメントする




管理人

島人

島人

きれいな海と空、そして島が大好きな1児のパパ兼保育士です。 【2020年4~9月絶賛育休中♪】 今は石垣島で保育士をしながら、八重山諸島を中心にふらっと旅をしています♪