石垣島のイクメン保育士が、育児と幸せと島についてつぶやく

石垣島・八重山地方のおすすめ・観光スポットや育児、幸せについて思ったことをつぶやいてます。

ベビーヨガを楽しむコツ

time 2020/06/04

ベビーヨガを楽しむコツ

今回は、ママと赤ちゃんが親子でヨガを楽しむコツをまとめてみました。

①無理はしない

スポンサーリンク

ベビーヨガは、

ママと赤ちゃんのスキンシップと心の触れ合い

いちばんの目的です。

痛いと感じるような無理な姿勢はしないで、

笑顔のなかで気持ちよく体を伸ばしていきましょう。

②呼吸は深くゆっくりと

子どもは呼吸が浅いので、

意識的に深くする練習をしましょう。

ママがお腹に手を当てながら

「吸って・・・吐いて・・・」

とペースを教えてあげると良いでしょう。

スポンサーリンク

③楽しく遊び感覚で

ヨガは動物の名前のついたポーズが多いので、

ポーズをとっているときに

「〇〇のポーズだよ♪」

と声をかけて、赤ちゃんを楽しませてあげましょう。

何よりも子どもの笑顔が一番の宝物

心と身体のバランス感覚の優れた子は、

学校でも家庭でも明るく前向きで、

活き活きとした笑顔で生活をしています。

様々な事件や問題が発生している現代社会だからこそ、

親としては子ども達の笑顔を増やしていけるような

環境作りをしてあげたいですね。

親子でヨガを楽しんで、

絆を深めることにもなるベビーヨガを取り入れていきましょう。

スポンサーリンク



down

コメントする




管理人

島人

島人

きれいな海と空、そして島が大好きな1児のパパ兼保育士です。 【2020年4~9月絶賛育休中♪】 今は石垣島で保育士をしながら、八重山諸島を中心にふらっと旅をしています♪