石垣島のイクメン保育士が、育児と幸せと島についてつぶやく

石垣島・八重山地方のおすすめ・観光スポットや育児、幸せについて思ったことをつぶやいてます。

スキマ時間でも子育てできる【その2】

time 2020/06/24

スキマ時間でも子育てできる【その2】

パパ、また明日ね!?

スポンサーリンク

「パパ、また明日ね……」

なんて、やっぱりおかしい!

顔を忘れられたり「また明日」と言われるのはつらい

「別に家庭を大事にしていないワケじゃないんだ。

ただ、あまりの仕事量の多さに身動きがとれないのも事実。

今さら仕事を放り出すなんてことはできないし、

とにかく今はお互いに我慢するしかないだろう。

そのうちにきっと、今よりも幸せになれるから……」

現状を改善しようと実際に行動しよう

自分自身の中に、

そして家庭内に様々な矛盾があることに気付きながらも、

それらと向き合って現状を少しでも改善しよう

とする人は少ないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

子どもは悪気なく言ってるとわかっていてもつらい…

「パパ、また明日ね!」

子どもが寝静まったあとに帰宅し、目覚める前に出て行く。

そんな父親を追いかけるように発せられたその一言は、

これまでの自分を省みるに十分すぎるほどの重みがあると思います。

我が子は父親に意地悪がしたくて言ったのではないのです。

「パパはどうせ今夜も帰っては来ない。

でも、もしかしたら明日の朝になれば会えるかもしれない」

そう思っているに違いない。

やはり何かしらの改善が必要

ただ、どんな理由があろうとも

我が子に「パパ、また明日ね!」なんて言わせておくわけにはいきません。

そんなのやっぱりおかしいですよね。

スポンサーリンク



down

コメントする




管理人

島人

島人

きれいな海と空、そして島が大好きな1児のパパ兼保育士です。 【2020年4~9月絶賛育休中♪】 今は石垣島で保育士をしながら、八重山諸島を中心にふらっと旅をしています♪