石垣島のイクメン保育士が、育児と幸せと島についてつぶやく

石垣島・八重山地方のおすすめ・観光スポットや育児、幸せについて思ったことをつぶやいてます。

モチベーションが高い人の4つの共通点

time 2020/07/12

モチベーションが高い人の4つの共通点

自分の周りの人たちや

テレビや映画に出ているような人たち。

世の中を見まわしてみると、

同じ人間なのに、明らかに

モチベーションの高い人と低い人との差があるのはなぜだろう?

そう疑問に思うことがあると思います。

そこで今回は、

モチベーションの高い人の4つの共通点をご紹介します。

①“欲しい結果”が明確である

スポンサーリンク

モチベーションの高い人の1つ目の共通点

それは、

「“欲しい結果”が明確である」

という点です。

例えば

「お金持ちになりたい」

という願望があった場合。

モチベーションの低い人は、

「なんとなくお金がたくさんあったらいいな」

というふうに曖昧な表現になるのに対し、

モチベーションの高い人は、

「〇〇年後までに年収〇〇万円、資産は〇〇億円になる」

というふうに願望を明確なかたちで表現します。

②やることを“have to”でなく“want to”基準で決める

モチベーションが高い人の2つ目の共通点

それは、

「やることを“have to”でなく“want to”基準で決める」

という点です。

日々の生活で追われていると、

つい自分がやりたいと思っていることを後回しにしたり、

そもそも考える余裕がなかったりで、気づいたら

“やらなければいけないこと(have to)”

をこなすだけで1日が終わっていた。

そんな日常を過ごしている人は多いのではないでしょうか?

そんな中、モチベーションの高い人たちは、

“自分がやりたいこと(want to)”

を日々の生活の要所要所で意識的に行い、

自分の“欲しい結果”につながる行動をしています。

スポンサーリンク

③欲しい結果が“手に入る”感覚がある

モチベーションの高い人の3つ目の共通点

それは、

「欲しい結果が“手に入る”感覚がある」

最初にあげた

「お金持ちになりたい」

という願望を持っている場合、

モチベーションの高い人は、

「〇〇年後までに年収〇〇万円、資産は〇〇億円になる」

とうように、願望を明確に表現していると書きました。

これは、ただ願っているというわけではなく、

そうなった時に

自分はどんな仕事をしているか

どんな場所に住んでいるか

その時の気分はどんな感じか

など、身体の感覚まで含めて、

願望が実現していない現段階でも、

とてもリアルに感じられる状態になっているのです。

④“努力なしで”努力が達成される

モチベーションが高い人の4つ目の共通点

それは、

「“努力なしで”努力が達成される」

という点です。

モチベーションが高いといわれる人は、

周りから見たら血のにじむような努力をしているように見えて、

実のところ、当の本人は特に努力していると思わず、

むしろ、楽しみながらやっているものです。

そして、楽しみながら続けていたら、

いつの間にか“欲しい結果”が手に入っていて、

また次の“欲しい結果”に向けて行動していく。

というの繰り返して

自分の目指す最終的なゴールに着実に近づいていくのです。

スポンサーリンク



down

コメントする




管理人

島人

島人

きれいな海と空、そして島が大好きな1児のパパ兼保育士です。 【2020年4~9月絶賛育休中♪】 今は石垣島で保育士をしながら、八重山諸島を中心にふらっと旅をしています♪