石垣島のイクメン保育士が、育児と幸せと島についてつぶやく

石垣島・八重山地方のおすすめ・観光スポットや育児、幸せについて思ったことをつぶやいてます。

”失敗談”は子どもの心の栄養

time 2020/06/03

”失敗談”は子どもの心の栄養

他人の失敗談は”蜜の味”

スポンサーリンク

まだあまり親しくない人との関係を縮めるのに有効なこと

それは”失敗談”を話すことです。

別にその人に悪気があるわけじゃありませんが、

人間は他人の失敗が大好きな生き物なのです。

失敗談は”子どもの心の栄養”

実はこの失敗談。

子どもとの距離を縮めるにもとても有効なのです。

「失敗談なんて話した親の威厳がなくなるのでは?」

そのように心配するかと思いますがそんなことはありません。

親を身近に感じることができる、子どもにとって心の栄養なのです。

スポンサーリンク

親の失敗談を聞くと子どもは安心する

自分(子ども)が何か失敗して落ち込んでいるとき、

「ママも○○ちゃんの歳のとき同じ失敗したんだよ」

と親の失敗談を聞くと、

「失敗したのは自分だけじゃない。ママも同じだったんだ」

と安心します。

失敗は成功の元

一つも失敗しないで大人になる人はいません。

誰もがたくさん失敗して大人になっていくということを、

親が失敗談を話すことで教えてあげてください。

親の失敗談は子どもの心の栄養なのです。

スポンサーリンク



down

コメントする




管理人

島人

島人

きれいな海と空、そして島が大好きな1児のパパ兼保育士です。 【2020年4~9月絶賛育休中♪】 今は石垣島で保育士をしながら、八重山諸島を中心にふらっと旅をしています♪