石垣島のイクメン保育士が、育児と幸せと島についてつぶやく

石垣島・八重山地方のおすすめ・観光スポットや育児、幸せについて思ったことをつぶやいてます。

1歳までに受ける定期健診【12ヶ月健診】

time 2020/06/10

1歳までに受ける定期健診【12ヶ月健診】

定期健診で病気や異常を早期発見

スポンサーリンク

乳幼児定期健診は、

赤ちゃんの発育、栄養状態、

先天的な病気を含めた健康状態を見逃さないために実施されます。

早い時期に病気や異常が発見できれば治療もしやすく、

将来的に問題になることも少ないためです。

定期健診を受ける時期

健診を受ける時期は、行政で義務付けられている

3~4ヶ月、1歳6ヶ月、3歳健診

以外は、各自治体によって異なりますが、

12ヶ月健診までは、「3ヶ月ごとが目安」と覚えておくとよいでしょう。

また健診は、ママから小児科医に情報を提供する機会でもあり、

普段気になっていることや心配なことを

小児科医や保健師に相談するチャンスですので、大いに活用しましょう。

スポンサーリンク

12ヶ月健診の検査項目

【検査項目】

◆ひとり立ちや伝い歩きをするか

◆大人の真似をするか、「バイバイ」など、簡単な言葉がわかるか

◆食事の状態

◆遊びの様子

12ヶ月健診を実施している自治体は少ないですが、

生後12ヶ月目は育児不安の2度目のピーク(1度目は生後1ヶ月)

がくるという報告もあります。

1歳の記念に受けてみるのも

気になることや不安なことがあれば

小児科を受診して相談してみるとよいでしょう。

この健診では、発育状態、大泉門の開き具合、

陰嚢水腫がある場合は消失しているかどうかなどを見ます。

無事に1歳を迎えたことの記念に、

わが子の成長を確認する意味でも受けておくとよいでしょう。

スポンサーリンク



down

コメントする




管理人

島人

島人

きれいな海と空、そして島が大好きな1児のパパ兼保育士です。 【2020年4~9月絶賛育休中♪】 今は石垣島で保育士をしながら、八重山諸島を中心にふらっと旅をしています♪